北の快適工房の理念。

楽天では販売されていないのに人気が出ている黒梅日和。

 

黒梅日和を販売している会社を知っていますか?

 

「北の快適工房」という会社です。

 

耳にしたことが無い人も多いのではないでしょうか。

 

「北の快適工房」がどのような会社なのか、気になりますよね。

 

黒梅日和は、直接飲んで体内に摂取するものです。

 

それを作っている会社が、しっかりとした会社であれば更に安心して飲むことが出来ますよね。

 

購入の判断材料としてもどのような会社なのか気になるので、しっかり調べてみました。

 

北の快適工房は、はじめは北海道の特産品を扱う会社としてスタートしたようです。

 

ですが、ある時、特産品を扱う関係で、天然のオリゴ糖を扱うようになったそうです。

 

オリゴ糖といえば、よく健康食品で使われますよね。

 

そこにヒントを得て、北の快適工房でもオリゴ糖を使った健康商品を開発するようになったそうです。

 

「本当に良いものを作ろう!」

 

そういった考えで、今では黒梅日和をはじめ、様々な商品が開発されています。

 

ですが、様々な商品を開発していると言っても、扱っている商品が多い訳ではありません。

 

なぜなら、本当に良い商品を作るには時間がかかるからです。

 

「じっくり時間をかけなくては、本当に良い商品なんて出来ない!」

 

そう思っているのです。

 

そんな思いの中で、じっくり良い商品を開発している「北の快適工房」。

 

商品数は少ないですが、商品を支持してくれている人がとても多いので、経営もしっかり成り立っているようです。

 

本当に良い商品なら、効果を実感した多く人がリピーターになってくれますものね。

 

北の快適工房は、信念のある会社ということだと思います。

 

だからこそ、黒梅日和も通販限定なのかもしれません。

 

信頼できる販売店から購入しないと、台無し。

黒梅日和は、ドラッグストアなどの店頭では販売されていません。

 

公式サイトのみの販売ですよね。

 

ドラッグストアで黒梅日和を購入できたら、確かに便利な気もします。

 

ですが、ドラッグストアなどでは、北の快適工房の目が行きわたりません。

 

本当に良いものを提供するためには、代理店販売は企業側にとっても不安なのです。

  • 正しく保管されているか。
  • 高温多湿な場所に置かれていないか。
  • 直射日光が当たっていないか。

信念を持って開発した商品が、代理店側でこのように扱われるとしたら台無しですよね。

 

北の快適工房からしてみても、買い手からしてみても、大きなリスクになってしまいます。

 

しかも、もし店頭販売をする場合、コストもかかってくるんです。

 

代理店側の取り分も必要になってきますから。

 

そうなると私達もせっかくの商品を、逆に手に取りづらくなりますよね。

 

そういったことをトータルで考えた上で、黒梅日和は通信販売でのやり方を選んでいるようです。

 

公式サイトは正規販売店として、品質や商品保管、全てを徹底管理し、
更にはお客様のことを考えた安心でお得なコースまで考えてあります。

 

なんと定価より20%OFFのコースまであるんですよ。

 

北の開発工房は、様々なことを隅々まで考えているしっかりした会社だということですね。

 

黒梅日和の購入方法については【黒梅日和を購入できる販売店を調べた結果。】を読んでください。